葬儀 受付

受付係は、弔問客(会葬者)を迎える役割を担います。その役割の範囲は思った以上に広範囲となります。
受付係を頼まれた場合には、①準備・会場のレイアウトや全体の式の流れ、②受付の挨拶、③香典の受け取り、④  芳名帳への記帳、⑤返礼品を返す、⑥会場への案内、⑦香典を会計係に渡す、等を頭に入れて、(自分自身が行う)焼香は会葬者の少ない時間に行ないます。

受付係は、遺族の代理となって会葬者(弔問客)を迎える立場です。
服装も、振る舞いもすべて遺族の立場になって行ないます。