一日葬

一日葬とは、 通夜式は行わず、遺族・親族・友人などの近親者だけで告別式と火葬を一日で行う葬儀形式のことを言います。

直葬の葬儀は、告別式をしないためゆったりとお別れをする時間がないので、一日葬を行う方が増えてきております。 特別大きな準備はないのでご家族はゆっくりと弔う事が出来ます。通常の葬儀より費用の負担が少ないのも、ここ最近一日葬を行う人が増えている理由の一つです。