家族葬について

家族葬とは

形式について

家族葬の形式は、葬儀に来る方の人数は身内や親族などで参列する少人数の葬儀のことを言います。昔は、密葬の場合には別に、本葬が行われることが多かったのに対して、家族葬は密葬などは行いません。

なぜ家族葬なのか

一般的には、高齢化に伴って、人付き合いや近所の付き合いが減り、葬儀への職場の方による参列が減ったことにより、家族や近親者のみの葬儀が増えてきたことが原因となっているようです。また、ご高齢者の中には介護施設などで亡くなる方が増加し、高齢のため葬儀を通 知する相手も少なくなったため、自然に少人数で簡素な葬儀すなわち家族葬となるケースがとても増えています。

これから