本葬について

本葬とは、密葬を行った後に行う葬儀のことで、社葬など大規模な葬儀を行う時には、最初に密葬を行い、その後に本葬である社葬を行います。

社葬は準備に時間がかかりますので、亡くなられた直後に、まずは親族や親しい関係者だけで密葬を行い、数週間後に一般会葬者をお呼びして社葬を行います。この場合の社葬が「本葬」と呼ばれています。

本葬だからといって特に決まった形式があるわけではありません。宗教や宗派が関係しているわけではなく、単なる考え方によって「本葬」と呼ばれているので、一般の葬儀、告別式と変わりません。