格安のお葬式が増えている理由

最近、格安プランのお葬式が増えてきています。

通夜を行わない、もしくは通夜と告別の両方を行わないという葬儀プランを聞くと、これでちゃんと故人を見送れたのかと不安に思う人もいます。

ですが、火葬式や一日葬の詳細を聞くと、気持ちが変わる人がとても多いです。実は、一般的な葬式を行った人でも故人と納得のいくお別れができなかったりするものです。

東京都生活局の調査によると約80%の人がお葬式の内容に後悔していると回答したのだとか…。一般的に言われているお葬式をしたからと言って、満足できるという単純なものではないようです。

火葬式・一日葬・家族葬はどれも家族だけもしくは家族とごく親しい間柄の人だけを呼んで行う葬儀スタイルです。しかし、その分、故人との時間をゆっくり持てて、心穏やかに見送ることが出来たという声もたくさんあります。