葬式の祭壇とは

祭壇とは、葬儀式に用いられる壇をいいます。遺影写真や供物や飾り、故人を偲び供養します。仏式の葬儀の場合は、祭壇の前には経机が置かれて、お坊さんが読経をします。
伝統的に、白木祭壇が用いられてきましたが、レンタルに過ぎない白木祭壇に何十万、百何十万という費用を払うことへの疑問や、家族葬の増加に伴う祭壇の小規模化などから、近年、花祭壇を選ばれる人が増えてきました。現在では白木祭壇と並ぶ主流の祭壇となっています。

「その方らしい」祭壇を選ぶことで、歩んできた人生、人柄、思い出とともにお別れができるのではないでしょうか。