花葬とはどんなもの?

花の葬儀とはどんなものなのでしょう?

花葬儀の葬儀における一番の特徴は、四季折々の花々を使ってオリジナルな祭壇に仕上げる花祭壇にあるようです。一般的には白木祭壇+菊の花が定番ですが、季節や遺族の思いに合わせてフラワーデザイナーがコーディネイトしてくれるのが魅力です。つまり白木祭壇の代わりにお花だけで飾る祭壇を花祭壇といい、花に囲まれたご葬儀希望の方にはとても喜ばれています。

祭壇を設けずに小規模の供養をお望みの方などに最適な、通夜・告別式を行わず、火葬場でお別れする葬送のスタイルとなっているようです。